BEREL宮古島サロン OPENのご挨拶

 

南の島の、さらに南へ

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

2019年春、永年の念願叶い「BEREL宮古島サロン」がOPENしました。

多くのお客様に支えられ、素敵なご報告をさせていただくことが出来ました。

これも皆様のご支援の賜物と心より感謝申し上げます。

 

 

宮古島といっても、実は私たちが拠点に選んだのは、宮古本島から橋が架かった離島「伊良部島」。手付かずの雄大な自然やSNSで噂の「17エンド」など、たくさんの魅力にあふれる土地ですが、実は私たちが惚れ込んだのは、伊良部島南岸に広がるビーチ「渡口(とぐち)の浜」です。

 

ちょっと待って、宮古島と言えば、「東洋一のビーチ」前浜が有名なのでは?

 

実際のところ、私たちも伊良部島のこのビーチを訪れるまでは、前浜をメインに出店の計画を練っていました。もちろん、前浜は名実共に宮古島を代表する最高のビーチです。それではなぜ、私たちは伊良部島、渡口の浜を選んだのでしょうか?それにはこんな理由があります。

 

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

 

◎遮るもののない、見渡す限りの水平線

多くのビーチでは、海の向こう、あるいは視界のどこかに対岸の陸地や島、橋や堤防などの構造物が目に入ります。それはもちろん、「東洋一のビーチ」前浜も例外ではありません。対して渡口の浜は、離島ならではの見渡す限りの水平線!自然のままの、余計なものが目に入らない理想的なロングビーチです。海、空、砂浜というシンプルな構図をこの上なく美しくアングルに収めることができる、それが渡口の浜の一番の魅力です。

 

◎手付かずの自然、多彩な地形

伊良部島の魅力は、その美しい海だけではありません。匂い立つように濃密な南国らしい緑の木々や、サンゴ礁から生まれた独特の景観を見せる石灰岩の地形。思わず深呼吸したくなるようなパワーに満ち溢れるありのままの自然が広がっています。

 

より多くのゲストに、この魅力を伝えたい。

実際にこの風景を目にし、五感を通じて伊良部島の濃密な空気を味わってもらいたい。

そんな思いから、私たちはここにサロンをOPENすることを決めました。

 

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

 

 

伊良部島は、ここでは紹介しきれないほど

多くの魅力的な撮影スポットに溢れています。

 

 

特別な一日を過ごすなら、ぜひ宮古島、

そして伊良部島をご検討くださいませ。

 

宮古島でもたくさんのお客様にお会いできますことを嬉しく、

そしてスタッフ一同心より楽しみにしております。

BEREL宮古島サロンまで、お気軽にお声がけくださいませ。

 

 

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

 

プランご案内:Photorait

https://www.photorait.net/studio/200967

 

◆宮古島サロン

〒906-0506 沖縄県宮古島伊良部字長浜1470-2 2F

Tel:098-988-3615

Follow me!