大きな想いを持って

こんにちは、広瀬です。

今日はカメラマンの比嘉隆治さんを紹介します。

 

沖縄出身の比嘉さん、

誰がみても、どこからみても

「沖縄の方ですよね。」

と言われる比嘉さん。

 

以前一緒に飲みに行った時、これからどんな風に写真を撮っていきたいか

という話になりました。

 

「僕はお客様に、沖縄を好きになって帰ってもらいたいんです。」

 

そう言った比嘉さん。

そうかぁ、そうだよね。

私たちは沖縄を背負っているのかもしれないねぇ、

(大きく言い過ぎかな)

 

旅行に行った時など、

その場所を好きになるだけでなく、

出会った人の印象でその場所を好きになったりしますよね。

 

いい写真を撮るのはもちろんのこと。

沖縄を愛する比嘉さんのこの言葉。

いいなぁと思いました。

 

大きな体からはなかなか想像できない

ロマンチックで繊細な彼の写真には優しさがあふれています。

 

 

うちのスタッフは沖縄出身と内地出身のスタッフが半々くらい。

でもみんな、沖縄が大好きな人たちばかりです。

沖縄の青い空、青い海だけでなく、

沖縄にお越し頂いた皆様に、

沖縄の人の温かさ、優しさなどもぜひ感じて頂きたいなぁ。。。

 

撮影はほんの短い時間ですが、

素敵な思い出ができるようスタッフ一同心をこめて

がんばりますね。

 

皆さんが沖縄を大好きになってくれますように。。。

 

JUNKO

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です